EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2011-12-01 CentOS 6.0 に audit2allow をインストール
CentOS 6.0 からは SELinux のルールをログから作成する "audit2allow" が標準ではインストールされなくなった感じですね。
2011-11-30 yum でインストールしたパッケージの削除に失敗する。
yum でパッケージをアップデートしようとしたところ、古いパッケージが削除できなくなっていることが判明しました。そこで、それを無理やり削除する方法について調べてみました。
2011-11-30 ファイアーウォール配下の L2TP に Linux で接続する。
ファイアーウォールで保護された L2TP-VPN サーバーへ Linux で接続したい場合には、設定ファイルに接続先のアドレスを明示する必要があるみたいですね。
2011-11-29 CentOS 6.0 で L2TP-VPN に接続する。
CentOS 6.0 で構築した L2TP-VPN サーバーへ Linux からも接続することができました。Linux を L2TP クライアントにする話って、何故かあまり見つかってこないんですよね。
2011-11-28 L2TP-VPN に Windows 7 で接続する。
CentOS 6.0 で構築した L2TP-VPN サーバーへ Windows 7 から接続してみました。
2011-11-28 L2TP-VPN で使用するポートを開放する。
ローカルネットワークに設置した L2TP-VPN サーバーにインターネット側から接続できるように、パケットフィルターや静的 NAT を調整してみました。
2011-11-27 iOS で L2TP-VPN への再接続に失敗する。
iPhone から L2TP-VPN が再接続できない理由が判りました。これでようやく VPN 環境の構築も理想の形に近づいてきました。
2011-11-27 CentOS 6.0 で L2TP-VPN サーバーを構築する。
CentOS 5.5 で失敗していた L2TP-VPN のインストールが CentOS 6.0 環境で上手く行きました。行き届かないところはまた調整して行くとして、とりあえずセットアップ方法だけ記しておきました。
2011-11-25 CentOS 6.0 に EPEL リポジトリを追加する。
CentOS 6.0 で EPEL リポジトリを追加してみました。これまで同様、特に難しいところはない感じですね。
2011-11-24 ファイアーウォール内側の iSCSI ターゲットへ接続できない。
ファイアーウォールの内側に設置した iSCSI ターゲットサーバーに、静的 NAT では接続できないことが分かったため、それについてとりあえず追記しておきました。
2011-11-23 udev で SCSI デバイス名を固定する。
SCSI ID の間を飛ばしたときなどにデバイス名が詰められてしまうのを避けたくて、udev を使ってデバイス名を固定してみることにしました。
2011-11-22 iptables-restore でオーバーフローが発生する。
CentOS 6.0 等の iptables-restore を使ったファイアーウォール設定を行っていたときに、設定内容を反映させようとしたときにバッファーオーバーフローが発生してしまうことがありました。
2011-11-21 ファイル毎に ARC の有効・無効を設定する。
ARC の有効・無効をファイル単位で設定することもできるんですね。これはなかなかいい感じです。
2011-11-17 ARC におけるクラス解放時のインスタンス変数の扱われ方。
ARC ではオブジェクトが解放されるときに、それが持つインスタンス変数もちゃんと nil に初期化してくれるんですね。
2011-11-17 Windows 8 起動時に自動的にログオンする。
Windows 8 Developer Preview でもこれまでと同じように自動ログインの設定ができました。
2011-11-16 Windows 8 で ISO や VHD をマウントする。
Windows 8 では ISO ファイルや仮想ハードディスク(VHD)を標準で簡単にマウントできるんですね。ちょっと中身を見たいときとか便利です。
2011-11-16 CentOS 6.0 でネットワークを機能させる。
とりあえずどうにか Windows 8 Developer Preview の Hyper-V 上の CentOS 6.0 で、レガシーネットワークを動かすことができました。
2011-11-16 Windows 8 で Hyper-V を有効化する。
Windows 8 からはクライアント OS 上でも Hyper-V による仮想化ができるようになりますね。さっそく Developer Preview にセットアップしてみました。
2011-11-15 ディスクの管理画面を開く。
Windows 8 で「ディスクの管理」画面を開けるようになりました。これがきっと Windows 8 らしい開き方になるのでしょう。
2011-11-15 REX-PCI56CX を Windows 8 で使ってみる。
FAX モデム REX-PCI56CX を Windows 8 Developer Preview で使用してみました。とりあえずちゃんと使える感じですね。
2011-11-15 iPhone の電源状態を確認する。
iPhone でのバッテリー状態の変化検出って、メインスレッドで通知の有効化を行わないといけないみたいですね。別スレッドで設定したら通知がきませんでした。
2011-11-14 ガイガーカウンターを購入してみる。
3月の原発事故以来、自分周辺の放射線汚染がどんな具合かがずっと気がかりだったので、ようやくながらガイガーカウンターを買ってみました。
2011-11-14 UIColor から RGB を取得する。
iOS 5 から、UIColor に RGBA の値を取得するメソッドが実装されたみたいで、簡単にそれを取得できるようになりましたね。
2011-11-14 UIColor から色の明るさを取得する。
色の明るさを取得する方法について調べてみましたけど、原理を理解していない自分としては、どれを取ってそれとするかの判断も難しいですね。
2011-11-13 他の UIView の内容を自分自身に描画する。
他の UIView の描画内容を、別の UIView の描画領域に簡単に描画することができるんですね。これはなかなか応用範囲が広がりそうです。
2011-11-13 ビルドしたバイナリが iPhone 3GS で実行時エラーになる
先日 iPhone 4S で動くバイナリが 3GS で動かなかったお話をしましたけど、立て続けにまた、別の原因で 3GS で動かない場面に遭遇してしまいました。
2011-11-12 ビルドしたバイナリを iPhone 3GS で実行できない場合。
iPhone 4S で実行できたバイナリが 3GS で実行できなかった問題は、リンクする Objective-C++ ライブラリを変更することで解決できました。
2011-11-10 ナビゲーションコントローラ非表示時に画面をトップに戻すタイミング
UINavigationController 非表示時に表示中のビューの viewDidDisappear が呼ばれなかったのは、メソッドのちょっとした呼び出し順番の違いが原因でした。
2011-11-08 Windows 8 Developer Preview を試す。
新調 PC で Windows ソフトと Hyper-V、Media Center とを使いたくて、新しいもの好きも高じてそれを満たすらしい Windows 8 Developer Preview を試してみました。Media Center はまだ無さそうでしたけど。
2011-11-07 UISplitViewController を実装する。
UISplitViewController の実装について、頭の中が整理できてきた気がします。いろいろ準備が必要でしたけど、解ればなんとかなりそうですね。