EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2012-09-23 iPhone 5 の縦長画面に対応させたらタブバーが押せない。
iPhone 5 の縦長画面にアプリを対応させてみたところ、配置していたタブバーが押せなくなってしまうことがありました。どうやら昔のプロジェクトファイルを引き継いでいるような場合に、このような問題が発生しそうです。
2012-09-23 iPhone 5 の縦長画面に対応させたらボタンが押せない。
iPhone 5 の縦長画面にアプリを対応させてみたところ、配置していた UIButton が押せなくなってしまうことがありました。もっともこのケースについては、普通に作成していれば、あまりないかもしれないですけど。
2012-09-21 iPhone 5 を購入しました。
iPhone 5 を購入しました。予約開始当日に、法人名義の機種変更ができないシステムトラブルに遭遇し、発売日の入手が危ぶまれましたが、なんとか無事、当日に手に入りました。
2012-09-19 Expression result unused を表示しない。
インスタンスを生成するだけで機能を発揮するクラスを ARC 環境で使ったところ、構文上、Expression result unused 警告が発生してしまいました。その警告をここでだけ発生しないようにしてみます。
2012-09-18 iPhone 構成ユーティリティ 3.5 が起動しない場合。
Windows 版の iPhone 構成ユーティリティ 3.5 を使って iPhone 実機に Ad Hoc アプリを転送していたのですけど、iTunes を 10.7.0.21 にアップデートしたところ、iPhone 構成ユーティリティが起動しなくなってしまいました。
2012-09-16 iPhone 5 を予約しました。
iPhone 5 の予約開始に合わせて、さっそく予約をしてきました。法人名義の機種変更ができないシステムトラブルに遭遇してしまい、発売日に入手できるかはとりあえず不透明な感じです。
2012-09-13 iPhone 5 の画面レイアウトを追加しました。
iPhone 5 が正式に発表されましたね。今度の iPhone は画面が縦に長くなって、表示できる画面の範囲が増えました。そこで、どれくらいのピクセルを使用できるようになったのかを図にまとめてみました。
2012-09-12 iMovie の録画データが音ズレする。
iMovie で撮った映像の音がずれすぎてしまって大変でした。とりあえずは iMovie '11 と iMovie '09 を併用して使い分けることで何とかなりましたけど。もっと気軽に映像を扱える方法があると良いのですけれどね。
2012-09-10 Mac mini Early2009 をまだまだ快適に使用する。
Mac mini Early 2009 がメモリ不足でとても動作が重かったので、非公式の 8GB に増強してみました。ディスクも SSD にして、まだまだ現役で何も不満ないくらいに快適です。
2012-09-06 実行時に UIViewController 周りで強制終了する。
制作中の iPhone アプリを実行したところ、UIViewController 周りのエラーで強制終了してしまいました。どうやら 1 つの UIView が 2 つの UIViewController の配下にあってはいけないようです。
2012-09-06 IBM ホームページ・ビルダー 14 の設定を引っ越す。
Windows をクリーンインストールしたので、それまで使用していたパソコンから、ホームページ・ビルダー 14 のサイトと転送の設定をコピーしてみました。
2012-09-04 Sendmail の DomainKeys を止めてみる。
以前に導入した DomainKeys という送信元認証のための仕組みでしたけど、Yahoo! の確認メールが届かなくなったことをきっかけに止めてしまうことにしました。
2012-08-25 UIButton の画像をコードから変更する。
UIButton の表示画像を変更したい場合、imageView.image を編集するのではなく、setImage:forState: メソッドを使用する必要がありました。
2012-08-20 No known instance method エラーの場合。
ARC を有効にしてビルドしたときに、デリゲートとして設定されたインスタンスがメソッドを実装しているかどうかを調べるコードを書いたところ、コンパイル時にエラーが発生してしまいました。
2012-08-18 HTTP レスポンスのステータスコードを取得する。
NSURLConnection で HTTP アクセスしたときに、取得したレスポンスのステータスコードを取得する方法です。
2012-08-18 NSURLConnectionのUser-Agentを変更する。
NSURLConnection で HTTP アクセスするときに、送信する User-Agent ヘッダーの値を変更してみました。
2012-08-18 NSURLRequest でキャッシュを無視して再読み込みする。
NSURLRequest を NSURLConnection を使って読み込むときに、キャッシュに残っているデータを無視して、再読み込みする方法です。
2012-08-14 Xcode4 のカラーテーマをバックアップする。
Xcode 4 のフォントや色の設定を別の Xcode に引き継げないかと思って調べてみたところ、保存されているテーマファイルをそのままコピーすれば良いことがわかりました。
2012-08-14 iPhone 実機のネットワーク通信をキャプチャする。
USB ケーブルで Mac と繋ぐことで、iPhone 実機のネットワーク通信を tcpdump や Wireshark などを使ってキャプチャできます。
2012-08-14 Git リモートリポジトリの URL を変更する。
Git のリモートブランチを操作するお話の中に、リモートリポジトリとして登録しているショートネームの URL を変更する方法を追記しました。
2012-08-14 IBOutletCollection を使用する。
IBOutletCollection を使用して、複数のコントロールをひとつのアウトレットにまとめる方法です。登録したコントロールの並び順は、プログラム側で調整する必要があります。
2012-08-13 MacBook Air で Windows 8 を使用する。
いざというときに Windows があるといいと思って、MacBook Air Mid 2012 に Boot Camp を使って Windows 8 をインストールしてみました。やはり Mac でとなると、使い勝手で何かと制約がありそうですね。
2012-08-10 MacBook Air でリカバリーディスクを作成する。
MacBook Air Mid 2012 にはリカバリーディスクが付属していなかったので、復元ディスクアシスタントを使って用意しておくことにしました。
2012-08-10 UILabel でタッチされたことを検出する。
UILabel は標準ではタッチされたかを判定することができないようなので、派生クラスを作成して、タッチされたことを検出できるようにしてみました。
2012-08-10 GitHub にアップする Xcode プロジェクトを用意する。
GitHub に Xcode で作成したサンプルプロジェクトをアップロードしてみました。その方法を簡単に整理してみます。
2012-08-09 ステータスバーのインジケーターが表示されない場合。
iOS アプリのステータスバーにネットワークインジケーターを表示しようとしたときに、上手く表示されないことがあったので、そのときあった原因を備忘録として記しておきます。
2012-08-09 UILabel を複数行で表示させる。
UILabel は複数行での表示も簡単にできるようになっています。
2012-08-09 UIView や UITableView の角を丸くカットする。
UIView の layer プロパティを使えば、角を丸くカットすることができます。UITableView の角のカットも簡単でした。
2012-08-09 iOS デバイスをスリープしないようにする。
iPhone アプリプログラムでは、しばらく画面に触れずにいるようなアプリを作る場合に、デバイスをスリープさせないようにすることができます。
2012-08-09 NSDate で「次の日曜日」を取得する。
Objective-C で NSDateComponents を使って、次の土曜日や日曜日の日付を取得してみました。