EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2014-09-12 iPhone 6 とアップルウォッチに想いを馳せてみる。
2014-9-10 の未明に Apple 社による恒例の秋のイベントが開催されました。そこで iPhone 6 とアップルウォッチが発表されたので、それについていろいろ想いを馳せてみました。
2014-09-08 NSRegularExpression を使わずに正規表現で置換
iOS/OS X で正規表現を利用するには NSRegularExpression を利用するのが一般的ですが、簡単な置換であれば NSString クラスだけでも実現できます。グループ化による後方参照も利用できます。
2014-09-05 JavaScriptCore で引数を省略して関数を呼び出す場合
JavaScript では、定義されているよりも少ない引数を指定してメソッドを呼び出せるようになっていますが、JavaScriptCore を使ってネイティブコードで関数を実装する場合、引数が省略されたかどうかを知ることができます。
2014-09-05 JavaScriptCore で undefined を扱う。
JavaScriptCore では、Objective-C や Swift で記載した独自のクラスも利用できるようになっています。このクラスの中で JavaScript に固有な undefined の値を扱う方法を調べてみました。
2014-09-04 dirent の複製で EXC_BAD_ACCESS が発生する
C++ を混ぜて作成していた OS X アプリが、実行時に「ときどき落ちる」エラーに見舞われました。原因は dirent をコピーするのに代入演算子を使っていたことに依るようで、要素をひとつずつコピーすることで解消できました。
2014-09-01 小松未歩さん好き ぷちオフ(たこ焼き会)に参加しました。
今年の夏の真ん中に、小松未歩さん好きのぷちオフ(たこ焼き会)に参加してきました。かけがえのない楽しい時間を頂けて、素敵な夏を過ごさせて頂きました。
2014-07-16 C 言語で UUID を利用する。
何かを一意に識別するのに使われる UUID や GUID といった文字列を C 言語を使って生成する方法です。作成した UUID をコピーしたり比較したりする方法にも触れています。
2014-07-16 Objective-C で UUID を比較する。
何かを一意に識別するのに使われる UUID や GUID を扱える NSUUID クラスでは、isEqual メソッドを使って、ふたつのインスタンスが持つ UUID の値が一致しているかを判定できます。
2014-07-16 Objective-C で UUID を生成する。
何かを一意に識別するのに使われる UUID や GUID といった文字列を Objective-C を使って生成する方法です。
2014-07-14 CocoaPods でオープンソースライブラリを簡単に管理する。
アプリの制作でオープンソースのライブラリを活用したいと思い、そんなときに威力を発揮する CocoaPods を使い始めてみることにしました。これを使うと、オープンソースライブラリの組み込みと管理がとても簡単になります。
2014-07-11 ADO.NET Entity でデータベースを簡単に操作する。
C# で ADO.NET Entity Framework を利用すると、Microsoft Azure などの SQL データベースを通常のクラスオブジェクトを扱うようにして操作できるようになります。
2014-07-10 C# で変数の値が null だった場合に別の値を使用する。
C# で、ある変数の値が null だった場合に別の値に置き換えたいときは「??」演算子を使うと簡単です。
2014-07-07 Web.config の appSettings を読み込む。
ASP.NET では Web.config の <appSettings> にサイト固有の設定を記載できるようになっています。
2014-07-07 NSScrollView をドラッグ操作で自動スクロールする。
NSScrollView 上に配置したコンテンツビューでマウスのドラッグ操作が行われたとき、ビューの範囲外までドラッグされた場合に、コンテンツビューを相当する位置まで自動でスクロールさせることができます。
2014-07-07 NSImage がサポートする画像の種類を取得する。
NSImage クラスには、サポートしている画像の種類を取得するクラスメソッドが用意されています。拡張子と UTI とが取得できます。
2014-07-05 Excel 関数で 2 進数や 16 進数を扱う。
Excel 関数で 2 進数や 16 進数などのさまざまな数値表現を、別の表現に変換する方法です。
2014-07-04 Excel 関数でキーワードから索引に使う文字を作成する。
索引で使うキーワードリストを Excel に取り込んで、キーワードの先頭文字から索引用の文字を Excel 関数を使って作成してみました。
2014-07-04 書籍「Xcode 5 徹底解説」の索引を掲載しました。
書籍「Xcode 5 徹底解説」内で不足していた索引を、特設 Web サイトに掲載しました。印刷や検索に便利な PDF 版もここからダウンロードできます。
2014-06-13 C# クラスにプロパティを定義する。
C# でクラスにプロパティを定義する方法を整理してみました。メンバー変数を読み書きするだけのプロパティは、自動プロパティで定義すると簡単です。
2014-06-12 XmlDocument を XML 宣言付きの文字列に変換する。
XmlDocument と XmlWriter を使って、読みやすく整形された XML テキストを作成してみました。XmlDocument の WriteTo メソッドを使うことで XML 宣言も出力できるので、作成したテキストを Response.Output.WriteLine に渡すことで、そのまま HTTP のレスポンスとしても使えます。
2014-06-12 別のファイルで定義したクラスを Razor ページで利用する。
通常の C# ファイルであれば、別のファイルで定義したクラスは "using" キーワードを使ってネームスペースを指定することで、簡単に利用できるようになります。ASP.NET の Razor ページ (*.cshtml) の場合には "@using" ディレクティブを使ってネームスペースを指定します。
2014-06-12 ASP.NETで型が参照されてないアセンブリで定義されている場合
Visual Studio 2012 で ASP.NET のプログラミングをしていたところ、デバッグ実行時に「型が参照されていないアセンブリで定義されている」というエラーが発生したので、その解消方法を調べてみました。
2014-06-11 Visual Studio のエディターに行番号を表示する。
ASP.NET サイトを Visual Studio 2012 で作成していたとき、エラーが発生した場所がブラウザーに行番号で表示されたことがありました。Visual Studio 2012 では、既定では行番号が表示されていないようで、実際のエラーの場所を探しにくかったので、テキストエディターに行番号が表示されるようにしてみました。
2014-06-11 C# クラスでコンストラクタを定義する。
C# でクラスを構築するときに必要なコンストラクタの定義方法です。複数のコンストラクタを定義する方法や、コンストラクタから別のコンストラクタを呼び出す方法についても触れています。
2014-06-09 OneNote Clipper を使ってみる。
Google Chrome から Microsoft OneNote へ Web ページを記録できる機能拡張があることを知り、さっそく試してみました。使ってみると、機能的には間に合わせ的で、活用できる場面は少なそうな印象でした。
2014-06-08 Swift で description をオーバーライドする。
NSObject クラスから派生させた Swift クラスで、NSObject クラスに実装されている description メソッドをオーバーライドする方法を紹介します。
2014-06-08 Obj-C で定義したクラスを Swift で利用する。
Swift では、ブリッジヘッダーファイルを用意することで、Objecive-C で定義したクラスを利用できるようになっています。
2014-06-08 Swift で定義したクラスを Obj-C で利用する。
Objective-C では、Swift で定義したクラスを簡単に利用できるようになっています。
2014-06-07 プロパティーやインスタンス変数の値を文字列で指定して取得する。
Objective-C では KVC という機能を使うことで、クラスに実装されているプロパティーの名前を文字列で指定して読み書きできるようになっています。
2014-06-03 WWDC 2014 の基調講演を見て感じたこと。
WWDC 2014 の基調講演をストリーミングで拝見して、思ったことを簡単にながら記してみました。今回の基調講演は、OS を利用する側の使い勝手の大幅向上と、アプリ制作側の可能性の大幅な向上の 2 点が大きなテーマな印象でした。