EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2014-06-11 C# クラスでコンストラクタを定義する。
C# でクラスを構築するときに必要なコンストラクタの定義方法です。複数のコンストラクタを定義する方法や、コンストラクタから別のコンストラクタを呼び出す方法についても触れています。
2014-06-09 OneNote Clipper を使ってみる。
Google Chrome から Microsoft OneNote へ Web ページを記録できる機能拡張があることを知り、さっそく試してみました。使ってみると、機能的には間に合わせ的で、活用できる場面は少なそうな印象でした。
2014-06-08 Swift で description をオーバーライドする。
NSObject クラスから派生させた Swift クラスで、NSObject クラスに実装されている description メソッドをオーバーライドする方法を紹介します。
2014-06-08 Obj-C で定義したクラスを Swift で利用する。
Swift では、ブリッジヘッダーファイルを用意することで、Objecive-C で定義したクラスを利用できるようになっています。
2014-06-08 Swift で定義したクラスを Obj-C で利用する。
Objective-C では、Swift で定義したクラスを簡単に利用できるようになっています。
2014-06-07 プロパティーやインスタンス変数の値を文字列で指定して取得する。
Objective-C では KVC という機能を使うことで、クラスに実装されているプロパティーの名前を文字列で指定して読み書きできるようになっています。
2014-06-03 WWDC 2014 の基調講演を見て感じたこと。
WWDC 2014 の基調講演をストリーミングで拝見して、思ったことを簡単にながら記してみました。今回の基調講演は、OS を利用する側の使い勝手の大幅向上と、アプリ制作側の可能性の大幅な向上の 2 点が大きなテーマな印象でした。
2014-06-02 WWDC 2014 を予想してみる。 #expectWWDC
いよいよ WWDC 2014 が間近に迫ってきました。そんな中「秘密保持契約に当たらないうちに予想して楽しもう!」という企画がツイッターから流れてきたので、自分も参加させて頂くことにしました。
2014-06-02 Xcode で Bot が期待通りに動かない場合の対処方法。
Xcode で Bot を使っていく中でBot が期待どおりに動いてくれないと感じることがありました。そんな事例と対処方法を紹介します。
2014-06-01 iMac Late 2013 が起動しなくなって修復しました。
iMac が動かなくなったのでハードリセットしたところ、OS が起動しなくなりました。起動しなくなった原因は iMac の機械的な故障ではなく、どうやら単純に OS システムが壊れたことが原因の様子です。それを修復するにあたって、どんなことを考えて、どのように対処したかを記しておきます。
2014-05-31 KVC を使えば簡単にインスタンス変数を文字列で指定できました。
最近 Objective-C の KVC の機能の良さを理解できるようになって、そういえば、以前に記した「インスタンス変数を文字列を使って参照する」方法も KVC で簡単にできることが分かったので追記しました。
2014-05-27 小松未歩さん聖地巡り in 大阪 2014(北浜レトロ)
大阪へ訪れる機会があったので、ついでに小松未歩さんゆかりの地、北浜レトロを訪れてきました。そこで程良い気品と優雅さ漂う佇まいと、美味しい紅茶とスコーンを満喫させて頂きました。
2014-05-27 malloc スタックログを確認する。
Run アクションの設定の中で Malloc Stack という状況ログを取得できることを Xcode 5 徹底解説 for iOS/OS Xの10.4.2 Run アクションの中で軽く触れました。ここでは、そうして取得した malloc スタックログの内容を malloc_history コマンドを使って確認する方法を紹介します。
2014-05-26 Xcode がないコンピュータでクラッシュログを取得する。
アプリがクラッシュしたときに、その状況が記されたクラッシュログが iOS デバイスに記録されることがあります。このログは Xcode がインストールされていないコンピュータでも iTunes を使って取得できます。
2014-05-25 第55回 Cocoa 勉強会関西に参加してきました。
ひと月ほど前に開催された「第55回 Cocoa 勉強会関西 - iOS/Mac アプリ開発勉強会」に参加してきました。大阪という、今の自分には遠い場所でなかなかお目にかかれない方々と出会えて、とても楽しい時間を共有させて頂きました。
2014-05-24 横浜へなちょこiOS勉強会 #31 と #32 に参加しました。
Xcode 5 の基本をテーマに「横浜へなちょこ iOS 勉強会」の #31 と #32 で発表しました。「グループと参照フォルダー」「ローカライズ」の 2 つがテーマです。
2014-05-23 NSWindow のサイズを変更できないようにする。
OS X の NSWindow では、ウィンドウのサイズ変更をさせないようにできます。ここでは Interface Builder による設定方法と、ソースコードからの設定方法を紹介します。
2014-05-23 iMac Late 2013 を購入しました。
少しばかり前のお話ですけど iMac Late 2013 を使い始めました。買う機種を決めるのにけっこう苦労しましたけど、なかなか良い具合に選ぶことができました。そんな機種選びの中で感じたことを淡々とながら綴ってみました。
2014-05-20 NSWindow の最大サイズや最小サイズを設定する。
OS X の NSWindow では、ウィンドウの最小サイズや最大サイズを設定できるようになっています。ここでは Interface Builder による設定方法と、ソースコードからの設定方法を紹介します。
2014-05-20 ビルド番号の自動更新でInfo.plistを汚さない方法の考察。
ツイッターにて「Info.plist を汚さずにビルド番号を更新したい」という議題が浮上し、その輪の中にお邪魔させて頂く機会に恵まれました。はっきりとした結論には届いていませんが、その中でこれまでに感じたいろいろなことを整理しておくことにします。
2014-05-19 Xcode でファイルを開く場所を選択する。
Xcode でソースコードを編集するとき、開かれているエディターが多岐に渡る場合があります。プロジェクトエディターでファイルを開こうとしたとき、それをどのエディターで開くかを、簡単に選択できるようになっています。
2014-05-14 Xcode で動作に合わせてタブを自動で切り替える。
Xcode の Behaviors 機能を使うと、任意のタイミングで好きなタブに切り替えられます。たとえばデバッグの開始時にタブを切り替えて、最新のデバッグログを表示させるといったこともできるようになります。
2014-05-13 強震モニタを OS X の Dashboard に表示する。
地震が起こったときに地震の広がりが見える NIED の強震モニタを OS X の Dashboard に登録して、揺れを感じたときにすぐに見られるようにしてみました。
2014-05-13 iOS シミュレータとデバイスの対応表。
Xcode 5 徹底解説 for iOS/OS Xの補足資料A-2-3で掲載した表ですが、細かくて見にくくなってしまったので、こちらにも掲載しておきます。
2014-05-12 自動車税をクレジットカード納税で納めてみる。
自動車税の納税通知書が届いたので眺めていたところ、クレジットカードでも納税できることを知りました。そこでさっそく、クレジットカード納税を行ってみることにしました。
2014-05-11 ブロガーのための交流の場、ブロガーズナイトに参加しました。
今年に入って早くも 3 回、ブロガーのための交流の場「ブロガーズナイト」に参加させて頂きました。楽しいだけじゃ終わらない、これまでを通じて、とても有意義な時間になりました。
2014-05-11 512GB で価格が安いトランセンド社の SSD を使ってみる。
内蔵 SSD の容量がいっぱいになってしまって 512GB 以上の容量が欲しくて探していたら、けっこう安い SSD を発見したので買ってみました。
2014-05-09 Xcode のソースコードエディターに行番号を表示する。
Xcode のソースコードエディターに行番号を表示する方法を「Xcode 5 徹底解説 - 特設資料館」に追記しました。
2014-05-08 Web.config の内容を発行先やビルド構成で切り替える。
ASP.NET の Web サイトの設定を試験用と本運用とで切り替えたくて、Web 発行時に Web.config の内容を切り替える方法を調べてみました。
2014-05-07 Azure Web サイトへ簡単に発行できるようにする。
Visual Studio 2012 に Windows Azure SDK をインストールして、プロジェクトを簡単に Microsoft Azure Web サイトへ発行できるようにしてみました。