EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2005-12-18 ハードウェア RAM ディスク "i-RAM" を使ってみる。
基盤に DDR SDRAM を搭載することでハードウェア的に RAM ディスクを構成する製品が GIGABYTE 社より発売されていたのを見つけて購入してみました。RAM ディスクならではの転送速度も然ることながら、Serial ATA 接続のハードディスクとして認識され、また日常的に PC を使っている範囲なら保存内容も維持してくれるところがうれしいです。
2005-12-16 LF-M721JD のファームウェアを更新する。
偶然なのかもしれないですけど、Panasonic の DVD-MULTI ドライブ LF-D721JD を使って DVD-RAM ディスクへ大容量のファイルの書き込みを行っていたところ PC が再起動してしまったのでした。そんなことが記憶している限りでも数回あったので、このたびデバイスドライバ等の更新を行ってみることにしました。
2005-12-15 気になった実行ファイルの一覧を更新しました。
タスクマネージャを眺めていたらなにやら "urlmap.exe" というプロセスが起動していたので、それの身元を調べてみたついでに一覧を更新しておきました。
2005-12-11 WACOM タブレットの動作不良を改善する。
Windows XP を入れなおした辺りから WACOM タブレットの挙動がおかしい感じだったのに気づいて、いろいろと調べてみていたのですけど、ようやくその解決方法が見つかりました。
2005-12-09 WACOM タブレットの動作不良を再調査してみる。
Windows XP を入れなおしていたりしていて、ある日ふと CG 製作ソフトを立ち上げてみたところ、WACOM タブレットが正常に動作しなくなっていることに気づきました。前回の調査では解決できなかったので、さらにいろいろ調べてみることにしました。
2005-12-02 WACOM タブレットが正常に動かなくなってみる。
Windows XP を入れなおしていたりしていて、ある日ふと CG 製作ソフトを立ち上げてみたところ、WACOM タブレットが正常に動作しなくなっていることに気づきました。その解決策を探ってみたときのお話です。
2005-11-30 Virtual Server 2005のディスク速度を改善する。
サーバ向けの仮想マシンソフトウェア Microsoft Virtual Server 2005 を利用していたのですけど、仮想 PC 上の Windows Server 2003 でミラーボリュームの構築を行ってみたときに極端なパフォーマンスの低下に見舞われてしまったので、その原因を調べてみました。
2005-11-24 Visual Studio 2005 RC を使ってみる。
とりあえず Visual Studio 2005 Term Suite Beta 2 をインストールしてみていたのですけど、新たに試用版である Visual Studio 2005 Term Suite Release Candidate が MSDN にて提供が開始されたので、試しにこちらに差し替えてみることにしました。
2005-11-23 CG illust 4+ が上手く起動できない。
個人的にお気に入りな CG ソフト COMIC ART CG illust をバージョンアップしてみたのですけど、初回起動時からなんにも操作を受け付けてもらえませんでした。今回はそのちょっとした原因を追求してみたときのお話です。
2005-11-20 Windows Server 2003 で証明書を発行してみる。
個人的に利用するちょっとした電子証明書を Windows Server 2003 で発行できるように、証明書サービスをインストールしてみました。Windows ドメインを構成している場合は、そのドメイン空間全体に効力を持つ "エンタープライズの証明機関" というものがあって良い感じです。
2005-11-19 SourceSafe 2005 英語版を試してみる。
MSDN Enterprise Subscription にて、日本語版に先立って Visual SourceSafe 2005 の英語版が提供されていましたので、試しにそれを利用してみることにしました。
2005-11-15 秘密鍵ファイルを用いて SSH へ接続する
そういえば JPCERT という機関にて SSH 接続を公開鍵認証でのみ許可することを推奨しているのを思い出したので、秘密鍵ファイルを用いて SSH サービスへ接続するのをやってみました。
2005-11-11 Mac IE5.2 で HTTP 416 エラーが発生してみる。
自分のサイトを Mac OS X の Internet Explorer 5.2 で参照してみたところ Requested Range Not Satisfiable というエラーが発生してしまったので、正常に参照できる方法を調べてみることにしました。
2005-11-11 .NET Framework 1.1 がインストールできない。
クリーンインストールして間もない Windows XP Professional にて Windows Update を実行していたら、.NET Framework Version 1.1 日本語版のインストールの段階でエラーとなってしまったので、その原因を調べてみました。
2005-11-10 外付け HDD ケース SATA-HD35DC を使ってみる。
AC アダプタ不要で内蔵ハードディスクに近い安定性をと探していたら見つかったのが、外付け Serial ATA ハードディスクケースのセット SATA-HD35DC でした。ハードディスクも内部の Serial ATA に直結で、電源も内部から取れるということなので、理想的な感じです。
2005-11-04 Windows ドメイン環境での時刻同期を調整してみる。
Virtual Server 2005 と織り交ぜて Windows Server 2003 のドメインコントローラ環境を構成してみたのですけど、毎日のように時刻が大幅にずれてしまうようになったので、少しでも誤差がなくならないものかと調整してみることにしました。
2005-11-03 SourceSafe 2005 Beta 2 を使ってみる。
今までは Microsoft Visual SourceSafe 6.0d を使用していたのですけど、SourceSafe エクスプローラを用いてデータベースへネットワーク経由で接続するとフォルダ階層をたどるときの挙動に少し不満があったりしたので、試しに Visual SourceSafe 2005 Beta 2 を使ってみることにしました。
2005-11-01 .qmail ファイルに挟むプログラムを作成するには。
メールに添付されているファイルの拡張子の判定処理を行いたいなと思ったときに、見つけたソフトがなんだか大掛かり過ぎる気がしました。もともと備わっている .qmail でプログラムを実行する機能でも出来るはずなので、そのあたりについて調べてみることにしました。
2005-10-25 無線 LAN アダプタ WLI-U2-KG54 を使ってみる。
無線 LAN アダプタを使っていたら、とあるタイミングから、何故だか通信不能に陥ってしまいました。そのときのちょっとした原因を備忘録ついでに記しておくことにしました。
2005-10-24 Virtual Server 2005 の管理権限を調整する。
Microsoft Virtual Server 2005 は、ディフォルトでは Administrators 権限にのみ管理権限が与えられているのですけど、他のグループ権限にも管理できるようにしたかったので、その辺りを調整してみました。
2005-10-22 netqmail 1.05 をインストールしてみる。
送信専用の SMTP サーバを構築しようと思い、久しぶりに qmail をインストールしようとしてみたら、パッケージが netqmail に変わっていたので確認がてらインストールしてみました。
2005-10-22 svscan で使用できる引数をまとめてみました。
daemontools に付属の svscan を操作する svc コマンドで、使用できる引数の一覧を簡単にですけどまとめてみました。
2005-10-21 WHR-G54S/U を無線 LAN ブリッジとして利用する。
無線 LAN アダプタを差し替えるにあたって、がちょっと都合が良かったので、HUB 機能も備えていて、ルータモードとブリッジモードを切り替えられる無線 LAN 対応のブロードバンドルータを購入してみました。
2005-10-20 OS 起動時に実行された CHKDSK の結果を確認する。
Windows XP で OS 起動時に実行された CHKDSK の検査結果を、Windows 起動終了後に確認する方法を調べてみました。
2005-10-19 IDE/USB 変換アダプタ IDE-3525 を使ってみる。
手軽にハードディスクの検証が出来そうだったので、内蔵用 IDE ドライブを外付け USB ドライブにするための変換アダプタを購入してみました。
2005-10-16 ハードディスクの性能一覧を更新しました。
ハードディスクをいくつか購入したりしたので、その仕様を簡単ながら一覧表に追記しておきました。
2005-10-16 OpenBlockS266 の HDD が壊れてみる。
二週間ほど前に設定してみた OpenBlockS266 のハードディスクがさっそく壊れてしまったので、そのあたりのお話をちょこっと追記してみました。
2005-10-15 NTBACKUP を用いてシステムを別環境へ移動してみる。
とある環境で動いていた Windows 2000 を NTBACKUP を使って他の環境へ移動してみました。
2005-10-07 TCP/IP ポート番号表に追記しました。
DHCP サーバが使用するポート番号を調べたついでに、ポート番号表にそれを追記しておきました。
2005-10-07 気になった実行ファイルの一覧を更新しました。
ふと起動してみたタスクマネージャにて mshta.exe という実行ファイルが目に留まったので調べてみました。