EZ-NET

UPDATES

更新日 内容
2010-07-21 ファイル作成時に MyCompanyName を自動補完する。
Xcode でファイルを作成した際に、ファイルヘッダーおよび実装の冒頭に記載される "__MyCompanyName__." を任意のテキストに自動的に置き換える方法について記します。
2010-07-19 ある時点からの相対的な日時を取得する。
Objective-C で、ある時点から特定の秒数経過した日時を取得します。
2010-07-13 ホームシェアリングで iTunes の音楽やアプリを共有する。
iTunes 9 から搭載された "ホームシェアリング" という機能を利用することで、ローカルネットワークで繋がれた複数の手持ちのパソコンで、音楽やアプリ、BOOKS のようなデータを複製して持つことが出来るようになったとのことなので、さっそく試してみることにしました。
2010-07-09 SQLite で検索結果の上位 10 件を取得する。
iPhone アプリのプログラミングでは、データベースとして SQLite を利用することが出来るようになっています。この SQLite を使って、特定の値の上位 10 件を抽出したり、最新の 10 件を残して残りを削除する方法について調べてみました。
2010-07-09 iPhone プログラムで SQLite を使用する。
iPhone アプリのプログラミングでは、データベースとして SQLite を利用することが出来るようになっていました。SQLite はアプリケーションに組み込んで使用するタイプの軽量なデータベース (DBMS) で、最終的にはデータベースファイルへの読み書きだけで、データベースの操作を行うことが可能になっています。
2010-07-08 TOSHIBA 製の LED 電球 LDA6L を試してみる。
先日、洗面所の E26 口金の 60W 形白熱電球が切れたため、気になっていた LED 電球を試してみることにしました。
2010-07-03 NSDate から文字列に変換する。
Objective-C で NSDateFormatter クラスを利用して、日付を文字列に変換してみました。
2010-07-03 ホーム画面のアイコンにバッジで数字を表示する。
iPhone アプリでは、ホーム画面上のアイコンやタブバー上のアイコンの右上に、赤い丸の中に数字が書かれたバッジを表示することができるようになっています。
2010-07-01 独自クラスを配列での並び替えに対応する。
Objective-C では NSArray を用いて配列を取り扱いますが、このクラスには並び替えを行うための機能がいくつか用意されています。その中で、例えば、独自に定義したクラスのインスタンスを配列に格納してその並び替えを行いたいような場合に使用できるのが、sortedArrayUsingSelector: というメソッドです。
2010-07-01 独自クラスをディープコピーに対応させる。
独自クラスでも copy メソッドを実装することで、NSArray や NSDictionary のディープコピーに対応させることができます。
2010-06-30 yum でアップデート後に Nagios が起動できなくなる。
サーバー監視ツール Nagios の 3.2.0 が更新可能なパッケージとしてリストアップされていたので、アップデートしてみたところ、互換性の問題で動かなくなってしまいました。設定ファイルを調整して、正常動作させてみたときのお話です。
2010-06-29 iPhone アプリで文字列の一部がローカライズされなくなる。
iPhone アプリを制作していたとき、NSLocalizedString でローカライズしたはずの文字列が、うまく変換できないことがありました。その原因について調べてみたときのお話です。
2010-06-29 iPhone プログラムで UI 動作が不安定な場合の対処方法。
iPhone アプリを制作していた際に、UI 動作が妙に不安定で、ラベルに代入したテキストが上下逆さまに表示されたり、時にアプリがハングアップする問題に悩まされたことがあったので、その対処方法について記しておこうと思います。
2010-06-28 NSUserDefaults でアプリの初期設定値を管理する。
Mac OS X や iPhone プログラミングでは、NSUserDefaults クラスを利用して、アプリケーションの設定値を簡単に扱うことが出来るようになっています。
2010-06-28 独自クラスを NSData に変換する。
Mac OS X や iPhone プログラミングでは、任意のクラスを NSData 型に変換するための NSCoding インターフェイスが用意されています。このインターフェイスを実装することで、独自実装のクラスであっても、統一的な方法で、インスタンスの内容を NSData 型に変換することが出来るようになります。
2010-06-28 採用されている MTA の確認と切り替え方法について。
CentOS 5.4 で、現在採用されている電子メール転送ソフトウェアの確認方法と、その切り替え方法についてのお話です。"
2010-06-27 文字列から NSDate に変換する。
Objective-C で NSDateFormatter クラスを利用して、文字列から日付に変換してみました。
2010-06-27 NSDate から閏年かを判定する。
Objective-C では、NSDate クラスを用いて日付を扱いますが、そこから年を取得して、それがグレゴリオ暦でいう閏年かどうかを判定してみます。
2010-06-24 HAL デーモンを起動できない。
あるとき、HAL デーモンを起動できないことがありました。その理由と対応方法について記してみます。
2010-06-24 Outlook 2010 でメールヘッダーを確認する。
電子メールには、そのメールがどのホストからどのサーバーを何時に経由して送信されたかといった情報がメールヘッダーとして付加されています。Outlook 2010 でその内容を確認する方法について確認してみました。
2010-06-24 Outlook 2010 でメールの文字化けを解消する。
Microsoft Outlook 2010 で届いたメールが文字化けしていた場合の対応方法です。
2010-06-23 iPhone 3GS で iOS 4.0 を使ってみる。
iPhone 4 の販売に先立って、iPhone 3GS でも iOS 4.0 が利用可能となりました。さまざまな機能が強化されているようですし、いろいろと試したいところもあったので、さっそくアップグレードしてみることにしました。
2010-06-23 browscap で iOS 4 を検出できない。
browscap 4534 では、iPhone 3GS にインストールした iOS 4 からのアクセスを正しく認識することが出来なかったので、iOS 4 認識に必要な情報を browscap.ini に追記してみました。
2010-06-21 Windows Vista のアンインストールを試みる。
Microsoft Windows XP を Windows Vista にアップグレードしたけれど、それをまた元の Windows XP の環境に戻すことができないか。そんなお話がありましたので、実際にそういうことが出来るかどうか、試してみることにしました。
2010-06-19 Office 2010 (64bit) を使って気になったこと。
Microsoft Office では初の 64 ビットフル対応となる 2010 を使ってみて、気づいたことをここに記しておこうと思います。
2010-06-19 キーボードだけで Excel のセルを編集可能な状態にする。
Microsoft Excel で、マウスに持ち替えずにキーボードだけを使用して、セルの移動と編集・調整を行う方法について調べてみました。
2010-06-15 PHP のセッション処理でエラーになる。
PHP のバージョンアップを行った際に、PHP のセッション処理でエラーが発生してしまうようになりました。それについて考えられる原因と、その対応方法について調べてみました。
2010-06-08 CentOS 4.6 に phpMyAdmin を導入する。
CentOS 4.6 上に yum を利用して、MySQL データベース管理ツール "phpMyAdmin" パッケージをインストールしてみました。
2010-06-08 PHP5 環境に PHP4 を共存させる。
PHP4 と PHP5 を切り替えて使用できるように、PHP5 がインストールされている CentOS 5.4 の Apache に PHP4 を追加でインストールして、共存できるようにしてみました。
2010-06-07 SQL Server で NULL を 0 として取り扱う。
SQL で NULL 値と演算したときに NULL にならないようにするために、演算時に NULL 値を別の値に置き換える関数についてのお話です。